18銀行のカードローンの特徴まとめ

長崎に本社を構える、長崎県内の業界一位・十八銀行。2017年の4月には、長崎2位の規模を誇る、ふくおかフィナンシャルグループの親和銀行との合併が予定されている銀行です。地方銀行ならではの低い金利が特徴的だが、合併後はどのような商品になるかは不明です。この記事では十八銀行のカードローンの特徴を紹介します。

ajosi

十八銀行のカードローンを利用できる人

十八銀行のカードローンは、十八銀行がある営業区域に住んでいる人が対象となっているので、関東や関西に住んでいる方は対象外となります。具体的には、長崎県、福岡県、熊本県、山口県、の4つの県です。大阪と東京に支店はありますが、このエリアは対象外となっています。さらに、申込の年齢が20歳~70歳の方で、安定した収入がある方で、保証会社の保証が得られる人が対象です。

パートやアルバイト、派遣社員や、年金受給者であっても定期的な収入があればOK。配偶者に収入がある方でもOKなので主婦でも対象となっています。

十八銀行のカードローンの特徴

ポイント① 来店不要・スピード審査。最短で即日融資が可能!!

ポイント② 金利が低い!年2.0%~14.6%で負担が小さい!

ポイント③ 月々の返済額は最短2,000円からOK!

ポイント④ 収入を証明する資料が不要で簡単に借りれる!

十八銀行のカードローンは、使い道は自由。いわゆるフリーローンです。他社のローンの借り換えとしての利用もOK。10万円~800万円以内まで利用できますが、利用限度額は審査によって決まります。普通の方はだいたい50万円程度まででしょう。

利息はいくら?

10万円~50万円: 14.6%
60万円~100万円: 12.6%
110万円~200万円: 11.0%
210万円~300万円: 10.0%
310万円~400万円: 8.5%
410万円~490万円: 5.0%
500万円~790万円: 4.5%
800万円:      2.0%

借入期間は1年ごとの更新となります。18銀行のATMはもちろん、ゆうちょ銀行やコンビニなどで出し入れ可能ですので比較的、利用しやすいでしょう。

18銀行のカードローンについてはこちらへ